顔のたるみは頭皮が影響している事もある

頭皮のイメージガンバってお肌のケアに力を入れても、「効果がイマイチ感じられない」とお考えの方いませんか?

顔の皮膚は、頭皮の皮膚ともつながっているので、顔をどうにかガンバっても頭皮に何らかのトラブルがあるかも知れません。
例えば頭皮がたるんでいる可能性も。座ってお仕事している方の多くは、どうしても血流が悪くなっている傾向があり頭皮の血行も良くありません。
したがって、頭皮が硬くなる傾向があり、頭皮が疲れて肌の弾力性を失ったことで、たるんでしまうのです。

あなたの頭皮はどうですか?ゆるんでませんか?
手で頭皮をつまんでみて、大きくつまめるようであれば、頭皮がゆるんでいる可能性があります。顔の皮膚は、頭も同じ皮膚でつながっているので、頭皮の血行が悪かったり、ゆるんでいたりすると、顔の皮膚にも悪影響を及ぼしてしまうのです。

このような場合の対処法として、頭皮のマッサージをしてみましょう。
頭皮マッサージをすると、たるみも改善されてハリが出てくると思いますし、肌に透明感が出てきて、見た目の印象がUPします。

頭皮のマッサージは、美容室などでやってもらっている事を自宅で同様にやってみましょう。
バラの花びらでローズウォーターを作り、頭皮につけてマッサージするると、アロマの香りでリラックス効果も得られるので、一石二鳥ですね。

また、頭皮のたるみにも注意が必要ですが、頭皮をキレイに保つ事も大切です。
毛穴に詰まった汚れを放置しておくのは頭皮に良くありませんので、お風呂のときにマッサージブラシなどを使って汚れを落としましょう。

豆知識・その他