ベルタマザークリームは産後にも有効

ベルタマザークリームは産後にも効果はあるの?

妊娠線の程度については個人差もありますので一概には言えませんが、妊娠中にできてしまった妊娠線はなかなか消すことが困難で、産後も残り続ける場合が多いです。

また、人によっては半年から数年程度で薄くなると言う方もいます。
それほど妊娠線と言うのは、一度できてしまうと消すことがなかなか難しい皮膚トラブルなんです。


ベルタ妊娠線クリームの公式サイトはこちら>>

ですから、妊娠線のケアというものは、妊娠初期から産後まで継続して行うことが大切なんです。

ベルタマザークリームには定期購入コースが設けられており、初回限定92%OFFの500円で購入でき、2回目以降についても、格安で継続できるというメリットがあります。(6回の継続が条件)

産後に使ったほうが良い訳とは?

また、定期購入コースを妊娠中期以降に申し込んだ場合、産後も継続する形になりますが、お腹の皮膚が落ち着くまでは、ベルタマザークリームで産後も継続してケアすることをオススメします。

既にできてしまった妊娠線を消すのはなかなか難しいことですが、薄くすることは可能なんですよ。

ベルタマザークリームには、海外では妊娠線予防の有効成分として実績があるシラノール誘導体や葉酸等の有効成分が含まれています。

また、一般的な保湿剤やクリームに比べて浸透性もよく、肌の失われたハリや弾力を回復してくれる効果があり、産後も継続してケアすることで妊娠線が消えるのを早めることも可能なんですよ。

ですから、定期購入コースを妊娠中期以降から始めたからといってムダにはなりません。

もし妊娠線できなかった場合は?

そのような場合でも、ベルタマザークリームは保湿に加えて肌を引き締める効果がありますので、継続してケアすることにより、伸びてしまったお腹の皮膚を元に戻す作用や保湿にもなるので無駄になる事はありません。

また、お腹以外にも胸や太もも、お尻などにも使えますよ♪

さらにベルタは、妊娠線やベルタマザークリーム以外の事についても、妊娠経験のあるサポートの方が相談に乗ってくれるので育児や子育ての悩みまで相談に乗ってくれるので安心できますよ♪

このようなサービスは、楽天やアマゾンでは真似できない大きな違いでしょう。

ベルタ妊娠線クリームの公式サイトはこちら>>