たるみ顔になってしまう癖

たるみ顔を解消を解消する為に、マッサージや、サプリメントを飲んでいても、日常生活の中で何気ない動作が原因になっているのを知っていますか?

頬づえをつく女性例えば、頬杖をつく癖のある人、テレビを見ながら、雑誌を読みながら話をしながらなどさまざまなところで付いている人いますよね。
頬杖は、手のひらの力をめいっぱい頬にあてているので、知らないうちに肌に負担をかけており、それが原因となっているのです。

また、怒ったり、ストレスがたまると、無意識のうちに眉間にしわを寄せていませんか?
これも筋肉を緊張させ、こわばるのでたるみの原因になるのです。

また、原因になるものに口をへの字口にする癖があります。口角が下がれば筋肉が下がり、頬や目の筋肉も下がる事によって原因となります。
気づいた時は口角をいっぱいに上げた顔を意識するようにしましょう。そうすれば予防にもなり、外見も美しく見えます。

口角が下がってへの字口になっている人は人相学上からも、不満やストレスを持っているとして良くありませんので、美容面についてもよい訳がないのです。
不満ばかり持っている人に美しい人なんているはずないですよね。

一人の場合でも、常に意識し、笑顔で口角を上げるようにしていると自然の美しさが出てきますし、美しい輪郭を得ることができます。

豆知識・その他